潜在意識

ユーザー yuiheart の写真

3/18の中学生の「卒業おめでとう」会の後、引き続き20:00~

「自分の可能性を信じよう」と題して講師をお招きして講演会を行いました。

スキップヒューマンワーク代表取締役の喜納康光氏です。

意識の中には「顕在意識」と「潜在意識」の二つがあり、よくたとえとして出されるのが氷山。。。 

水面から出ている氷が顕在意識、水面下の大きい氷が潜在意識。 潜在意識を使えばもっと願いや思いがかないやすいとのこと。

では潜在意識を活用するには・・・ 右脳を使うこと。だそうで。右脳を使うにはイメージをすること。例えば円周率3.14159とずっと続いていきますがこれをゴロ合わせとイメージを合わせると覚えやすいらしい。

3.1415926535・・・と続きますがそれを

3.14(石)  15(イチゴ)  9 2(靴)  65(婿)   35(サンゴ) ・・・・・・

『石(14)の上にイチゴ(15)があったので食べようと思ったら靴(92)がイチゴを踏みつぶした。踏みつぶした人を見るとお婿(65)さんでした。お婿さんはサンゴ(35)のネクタイピンをしてて・・・』

と物語を作りながらイメージをしながら覚えていくとよいそうです。

少し前に聞いたストーリーを今こうしてブログを書きながらも覚えているということはイメージの力はやはり絶大なのか?

ただ妄想族の私としては、”イメージ” と ”妄想” って違うのかな~なんて思いながら話を聞いてましたが。。。

私の願いは、『好きなものが好きな時に好きなだけ買える』 値段を見ないで買えるようになりたいです!! ってずっと願ってますが、叶ってない今、まだまだ修行が足りないようです。